格安SIM

IIJmioの最新キャンペーン一覧|お得に始める方法も解説

この記事ではIIJmioのキャンペーンについて解説しています。

・IIJmioをお得に契約する方法ってないの?
・自分にIIJmioが合っているのか知りたい
・IIJmioではどんなキャンペーンをやっているの?

このような悩みを抱えていませんか?

事業者ごとにもキャンペーン内容は変わりますし、時期によっても変わるので、なかなか把握できないですよね。

しかしキャンペーン内容を把握しておくと、お得に契約できたりスマホ端末を購入できたりするんです。

そこでこの記事ではIIJmioのキャンペーンについて解説します。

この記事を読めばIIJmioをお得に契約できる方法がわかりますよ。

【この記事でわかること】
・IIJmioの概要
・IIJmioの最新キャンペーン
・IIJmioをお得にはじめる方法
・IIJmioのメリット、デメリット
・IIJmioがおすすめな人の特徴3つ
・IIJmioの契約から開通までの流れ
・IIJmioに関するよくある質問

\おすすめの格安SIMはこちら/

IIJmio

iijmio モバイル 表用

ラインモ

LINEMO ロゴ 2

ahamo

ahamo ロゴ

月額料金1,628円~990円〜2,970円~
詳細公式HP公式HP公式HP

IIJmioとは

まずはIIJmioの概要を把握しておきましょう。

IIJmioの料金プランとデータ容量、特徴について解説します。

IIJmioについて把握しきれていない人は、参考にしてください。

料金プラン音声通話付きSIMSMS付きSIMデータ通信専用SIM
ミニマムスタートプラン(3GB)1,760円1,144円990円
ライトスタートプラン(6GB)2,442円1,826円1,672円
ファミリーシェアプラン(12GB)3,586円2,970円2,816円
料金プラン音声通話付きSIMSMS付きSIMデータ通信専用SIMeSIM
2ギガプラン850円820円740円440円
4ギガプラン990円970円900円660円
8ギガプラン1,500円1,470円1,400円1,100円
15ギガプラン1,800円1,780円1,730円1,430円
20ギガプラン2,000円1,980円1,950円1,650円

縛りや解約金の負担がない

IIJmioには縛りや解約金の負担がありません。

スマホの契約には縛りや解約金の負担があるのがほとんどですよね。

例えば3大キャリアには2年間などの縛りがあり、2年間使用せずに解約しようとすると高額な解約金がかかるケースがあります。

【3大キャリア】
au、docomo、Softbank

一方でIIJmioは縛りも解約金の負担もありません。

なのでいつ解約してもいいですし、解約時にお金がかかることもありません。

使いはじめて自分に合わないな、電波が入りづらいなとなれば、すぐに無料で乗り換えられます。

5G通信に対応したプランがある

IIJmioには5G通信に対応したプランがあります。

スマホを使う人にとって、5G通信が使えるのは嬉しい人も多いのではないでしょうか。

5G通信が4G通信より優れている点は以下のとおりです。

【5G通信が優れている点】
・通信速度が約20倍
・通信による遅延は約10分の1
・デバイスへの同時接続台数は約10倍

このように通信品質の面で5G通信はかなり優れています。

よく動画を見る人や、オンラインゲームをプレイする人にとっては、5Gプランがあるのは嬉しいですね。

IIJmioの最新キャンペーン一覧

・IIJmioにはどんなキャンペーンがあるの?
・IIJmioのキャンペーン期間や適用条件が知りたい

このように考えている人へ向けて、IIJmioのキャンペーンを紹介します。

キャンペーンを利用すると、お得に契約できるので確認しておきましょう。

スマホ大特価セール

IIJmioにはスマホ大特価セールがあります。

IIJmioでは契約時にスマホ端末も購入できますが、他社からの乗り換えでスマホ端末をお得に購入できます。

iPhoneやXperia、AQUOSなど人気のスマホも取り揃えてあるんです。

中には他社からの乗り換えで、最安1,980円で購入できるスマホ端末もあります。

他社からMNPでの乗り換えのみ、対応しているので注意しましょう。

【MNP乗り換え】
他社から携帯電話番号を引き継いで乗り換えること
MNP番号を発行してもらい、乗り換え先の事業者にMNP番号を伝えて乗り換える方法

初期費用割引

IIJmioには初期費用割引キャンペーンがあります。

通常IIJmioの契約時には初期費用として3,300円が発生しますが、2,200円になり1,100円割引になるキャンペーンがあります。

特に条件などはなく乗り換えるときに適用されるキャンペーンなので、覚えておいて損はないでしょう。

通話定額オプション割引

IIJmioには通話定額オプション割引キャンペーンがあります。

IIJmioを通話定額オプションへ加入すると、契約から6ヶ月間410円割引になります。

IIJmioの通話定額オプションは以下の2つです。

【IIJmioの通話定額オプション】
・通話定額3分(家族なら10分無料):660円
・通話定額10分(家族なら30分無料):913円

6ヶ月間410円も割引になるのは嬉しいですね。

Hulu1ヶ月無料トライアル

IIJmioにはHulu1ヶ月無料トライアルキャンペーンがあります。

Huluは有料でドラマや映画、アニメを見られるサービスで、利用している人も多いのではないでしょうか。

そしてIIJmioのサイトからHuluへ申し込むと、1ヶ月間無料で利用できるんです。

しかも特に条件などは無く、サイトから申し込むだけでキャンペーンが適用されます。

またこのキャンペーンのすごいところが、IIJmioを契約していなくても利用できることです。

IIjmioを利用している人しか利用できないのが普通だと思いますが、利用していなくても利用できるんです。

誰でも利用できるのは嬉しいですね。

IIJmioをお得に始める方法

・IIJmioを少しでも安く契約する方法ってないのかな?
・友達を紹介すると特典があるって聞いたけど本当?

このように考えている人へ向けて、IIJmioをお得に契約できる方法を紹介します。

「少しでもお得に契約したい」という人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

友達紹介制度を活用する

IIJmioは友達紹介制度を活用すると、お得に契約できます。

【友達紹介制度】
・紹介者:紹介人数ごとに1ヶ月間500円の割引が受けられる
・紹介された加入者:2ヶ月間データ容量が契約プランの10%増量

このように紹介者には月額料金の割引、紹介された加入者にはデータ容量の増加が受けられるんです。

自分の周りに格安SIMを検討している人がいたらIIJmioを勧めて、乗り換えてもらうと両者ともお得に利用できます。

ただし一部のキャンペーンと併用ができないので、そこだけ注意しましょう。

IIJmio光とセットで申し込む

IIJmioはIIJmio光とセットで申し込むと、お得に契約できます。

【IIJmio光とのセット割引】
IIJmioのスマホと光回線を同時に申し込むことで、スマホの月額料金が毎月660円が割引される

このようにIIJmioでスマホと光回線を同時に申し込めば、毎月660円の割引が受けられます。

引っ越しなどで光回線も必要な人だと、お得に契約できますね。

また光回線の料金自体も、戸建てタイプで5,456円、マンションタイプで4,356円と比較的に割安です。

なので光回線もお得、スマホの料金も割引されてお得になるので、合わせたらかなりお得に使えるのではないでしょうか。

ただしスマホを複数台契約しても割引は660円なので、注意しましょう。

Amazonでウェルカムパックを購入する

IIJmioはAmazonウェルカムパックを購入すると、お得に契約できます。

じつはIIJmioのSIMカードは、家電量販店やAmazonで販売されているんです。

そこでAmazonから購入すると、通常であれば3,300円発生する初期費用が無料になります。

なのでAmazonでSIMカードを購入した方が、お得に契約できますよ。

IIJmioのメリット5つ

・IIJmioの強みってなに?
・スマホ料金を安くしたいけどIIJmioっていいのかな?

このような疑問を解決するために、IIJmioのメリットを5つ紹介します。

料金が安い

IIJmioのメリットは、料金が安いことです。

最安の2ギガプランなら880円、最高のファミリーシェアプランでも3,586円とかなり安くなっています。

3大キャリアだと安くても5,000円ほど、高いと10,000円ほどになるケースもあります。

【3大キャリア】
au、docomo、Softbank

例えば自宅と職場にWi-Fi環境がある人だと、2ギガプランでも充分容量が足りるという人もいるかもしれません。

そんな人は1,000円以下でスマホが利用できるんです。

スマホ代が安いのは嬉しいですね。

このように料金が安いことがIIJmioのメリットです。

通信が安定している

IIJmioのメリットは、通信が安定していることです

なぜならIIJmioは、auかdocomo回線のどちらかを利用できるからです。

IIJmioで契約する際にプランを選びますが、そのときにauかdocomo回線のどちらを利用するか選びます。

必ずauかdocomo回線のどちらかを利用するので、通信が安定するんです。

値段が安いぶん通信の品質が悪くなると思っている人も、多いかもしれませんが、そんなことはありません。

このようにauかdocomo回線を使えるので、通信が安定しているのがIIJmioのメリットです。

低速時のバースト転送に対応

IIJmioのメリットは、低速時のバースト転送に対応していることです。

【低速時のバースト転送】
低速時でも通信するときのはじめの一定量だけ、高速通信できる機能。
低速モードなのでバースト転送を使っても、通信量はカウントされません。

低速時のバースト転送は、IIJmio専用アプリ「みおぽん」から簡単に設定できます。

通信量を消費せずに高速通信を使えるので、通信量の節約にもなります。

料金の節約にもなるので嬉しい機能ですよね。

このように低速時のバースト転送があると、通信量と料金の節約になるのでメリットと言えます。

セット端末が豊富で安い

IIJmioのメリットは、セット端末が豊富で安いことです。

IIJmioは契約時にスマホ端末をお得に購入できる、スマホ大特価セールがあるからです。

MMP乗り換え限定にはなりますが、とても安くスマホ端末が購入できます。

【MNP乗り換え】
他社から携帯電話番号を引き継いで乗り換えること
MNP番号を発行してもらい、乗り換え先の事業者にMNP番号を伝えて乗り換える方法

iPhoneやXperiaなど人気のスマホ端末もありますし、中には1,980円で購入できる端末もあります。

このようにIIJmioではスマホ端末を購入できますし、種類が豊富で安いことがメリットです。

専用アプリからの通話料が安い

IIJmioのメリットは、専用アプリからの通話料が安いことです。

IIJmioでは専用アプリから通話ができます。

通常の電話アプリから通話すると30秒ごとに110円かかります。

一方で専用アプリからなら、電話できるんです。

しかしそのためには下記のいずれかの、通話定額オプションへ加入しないといけません。

【IIJmioの通話定額オプション】
・通話定額3分(家族なら10分無料):660円
・通話定額10分(家族なら30分無料):913円

通話時間の制限や料金が発生するものの、何回通話しても通話料は変わりません。

電話が多い人にとっては嬉しいですよね。

このようにIIJmioでは通話定額オプションに加入して、専用アプリから電話すれば安くなるのがメリットです。

IIJmioを使うデメリット5つ

・契約してから後悔しないように先にデメリットを知りたい
・料金が安いぶん悪い点ってないの?

このように考えている人へ向けて、IIJmioを使うデメリットを5つ紹介します。

「先に知っておきたかった」とならないように、確認しておきましょう。

料金プランが少ない

IIJmioのデメリットは、料金プランが少ないことです。

IIJmioのプランはデータ容量で選ぶか、SIMの種類で選ぶかの2つしかありません。

IIJmioで選べるデータ容量選べるSIMの種類
2GB音声機能付きSIM:通話ができる
3GBSMS機能付きSIM:電話番号でメッセージができる
4GBデータ専用SIM:データ通信だけできる
6GBeSIM:スマホ端末に内蔵するSIM、物理的なカードではなちSIM
8GB
12GB
15GB
20GB

上記のデータ容量とSIMの種類の組み合わせで、プランを決めるのでバリエーションは多くありません。

またデータ容量が無制限のプランもないので、よく動画を見たりオンラインゲームで遊んだりする人には、やや不便なプランと言えます。

このようにプランの種類が少ないことが、IIJmioのデメリットです。

速度が遅い時間帯がある

IIJmioのデメリットは、速度が遅い時間帯があることです。

IIJmioはauかdocomo回線を利用して通信しますが、大勢の人が接続して回線が混雑すると速度が遅くなるケースがあります。

とくに平日の12時から1時、21時から23時の間が混雑すると言われています。

その時間帯は多くの人がスマホを使っているからです。

このような時間帯は速度が遅くなる可能性があるので、Wi-Fi環境でスマホを使うのがおすすめです。

低速時にも使いすぎると速度制限がかかる

IIJmioのデメリットは、低速時にも使いすぎると速度制限がかかることです。

IIJmioでは低速モードにしていると、通信量はカウントされません。

ですが低速モードであっても、3日で336MB以上使うと3日速度制限がかかるんです。

速度制限がかかると128kbpsしか出なくなり、SNSや動画を見ることはむずかしくなってしまいます。

このように低速時であっても、速度制限がかかるのがIIJmioのデメリットです。

対面サポートがない

IIJmioのデメリットは、対面サポートがないことです。

IIJmioには店舗がなく、申し込み手続きから問い合わせまで、全てをオンラインで完結しなければなりません。

オンラインでの手続きが、苦手な人も多いのではないでしょうか。

わからないことがあってもすぐ聞けたり、教えて貰いながらできるので、対面の方が安心できますよね。

ですがIIJmioには対面でのサポートがないんです。

なので全て自分で手続きしないといけませんし、わからないことは自分で調べるしかありません。

支払いはクレジットカードのみ

IIJmioのデメリットは、支払いはクレジットカードのみということです。

IIJmioでは口座振替やコンビニ払いはできません。

中にはクレジットカードを持っていない人も、いらっしゃるかもしれません。

そんな人はクレジットカードを、作らないとIIJmioを契約できないんです。

スマホのためだけにクレジットカードを作るのは、ややめんどうですよね。

このようにIIJmioの支払い方法は、クレジットカードのみなのがデメリットです。

IIjmioがおすすめな人の特徴3つ

・自分にIIJmioって合っているのかな?
・IIJmioってどんな人におすすめ?

このように考えている人へ向けて、IIJmioがおすすめな人の特徴を3つ紹介します。

どれかに当てはまっていれば、IIJmioを検討してみるのもいいかもしれません。

スマホ端末とSIMを同時に購入したい人

IIJmioはスマホ端末とSIMを、同時に購入したい人へおすすめです。

なぜならIIJmioではスマホ大特価セールがあり、お得にスマホ端末を購入できるからです。

スマホを乗り換えるとき、ついでに端末も変えたいという人も多いのではないでしょうか。

IIJmioなら乗り換えるときだけになりますが、かなりお得にスマホ端末を購入できるんです。

iPhoneやXperiaなど人気のスマホもありますし、なんと1,988円で購入できる端末もあるんです。

取り扱っている種類も豊富で、値段も安くなっているので、スマホ端末とSIMを同時に購入したい人にIIJmioはおすすめです。

スマホの料金を安くしたい人

IIJmioはスマホの料金を安くしたい人におすすめです。

なぜならIIJmioの料金が、かなり安いからです。

12GBのプランは3,586円、2GBプランはなんと880円で利用できます。

例えば3大キャリアだと安くても5,000円ほど、高いと10,000円以上払ってる人もいらっしゃるかもしれません。

【3大キャリア】
au、docomo、Softbank

それと比較すると料金はとても安いですよね。

またデータ容量も種類が多いので、自分のスマホの使い方に合わせてピッタリのデータ容量が選べます。

自分に合ったデータ容量を選ぶことで、無駄に料金を払うこともなくなります。

このように料金が安く、使い方に合わせてプランを選べるので、スマホの料金を安くしたい人にIIJmioはおすすめです。

家族でデータ容量をシェアしたい人

IIJmioは家族でデータ容量をシェアしたい人におすすめです。

IIjmioでは家族でデータ容量をシェアできます。

ミニマムスタートプランとライトスタートプランでは家族2人、ファミリーシェアプランでは家族5人とデータ容量をシェアできるんです。

例えば夫婦2人とも出先であまりスマホを使わないなら、2人で3GBを分け合うことができます。

その場合、2人でスマホ代が1,760円になるのでかなりお得ですよね。

他にも自分の子供にスマホを持たせるときも使えます。

このようにIIJmioは家族でデータをシェアできるのでおすすめです。

IIJmioの申し込みから開通までの流れ

・IIJmioの申し込みってどうやるの?
・オンラインで自分でしないといけないからむずかしそう

このようにIIjmioの申し込みで悩んでいる人へ向けて、申し込みから開通までの流れを解説します。

契約を決めた人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

IIJmioの公式サイトから申し込む

まずはIIjmioの公式サイトから申し込みをします。

申し込みフォームからプランを選択したり、個人情報を入力して進めていきます。

IIjmioの公式サイトはこちら

本人確認書類を提出する

申し込みをしたら本人確認書類の提出が必要になります。

IIJmioでは以下の中から、いずれかの1点が必要です。

【IIJmioで本人確認書類と認められるもの】
・運転免許証
・マイナンバーカード
・被保険者証
・在留カード

SIMカードを受け取り、設定して利用開始

SIMカードが届いたら、スマホ端末に挿入して初期設定をしましょう。

初期設定の手順は以下のとおりです。

【IIJmioの初期設定】
1.スマホの電源を切りSIMカードを挿入
2.Wi-Fiに接続して「みおぽん」をダウンロードしてログイン
3.構成プロファイルのインストール
4.スマホの設定からパスコードを入力してプロファイルをインストール

IIJmioのキャンペーンに関するよくある質問

・IIjmioって定期的にキャンペーンは変わるの?
・IIJmioって公式サイト以外からでも申し込めるの?

このような疑問を解決できます。

IIJmioのキャンペーンに関するよくある質問に回答しているので、参考にしてみてください。

IIJmioのキャンペーンはいつまでやっている?

上記で紹介しているキャンペーンのうち、以下の4つは2022年7月31日までとなっています。

【2022年7月31日まで】
・スマホ大特価セール
・ご愛顧感謝キャンペーン
・初期費用割引
・通話定額オプション割引

また上記で紹介している「Hulu1ヶ月無料トライアル」は、終了日未定となっています。

IIJmioはどんな人におすすめ?

IIJmioは以下のような人におすすめです。

【IIjmioがおすすめな人】
・スマホ端末とSIMを同時に購入したい人
・スマホの料金を安くしたい人
・家族でデータ容量をシェアしたい人

IIJmioのキャンペーンはどこから申し込むのがお得?

IIJmioは公式サイトからの申し込みがお得になります。

IIjmioの公式サイトはこちら

まとめ:キャンペーンを活用してお得にIIJmioをはじめよう

本記事では以下を解説しました。

・IIJmioの概要
・IIJmioの最新キャンペーン
・IIJmioをお得にはじめる方法
・IIJmioのメリット、デメリット
・IIJmioがおすすめな人の特徴3つ
・IIJmioの契約から開通までの流れ
・IIJmioに関するよくある質問

結論、スマホ料金をもっと安くしたいな、スマホ端末を新しく買い換えたいなという人は、IIJmioがおすすめです。

IIJmioは料金が安いですし、さらにお得なキャンペーンもたくさんあります。

【IIJmioのキャンペーン一覧】
・スマホ大特価セール
・ご愛顧感謝キャンペーン
・初期費用割引
・通話定額オプション割引
・Hulu1ヶ月無料トライアル

ただし対面でのサービスは行っておらず、オンラインで完結しないといけないので、そこは注意が必要です。

お得なキャンペーンがたくさんあり、料金もかなり安いIIJmioを検討してみてはいかがでしょうか。

IIJmioの公式サイトはこちら