wifiおすすめの回線

【2022年最新版】料金が安いモバイルWi-FiランキングTop10

この記事は、料金が安いモバイルWi-Fi10選について、解説しています。

「モバイルWi-Fiって、本当にたくさんあるよね」

「中でも、安くていいモバイルWi-Fiを教えてくれないかな」

今回はこんな疑問にお答えしていきます。

まず安くて評判のよいモバイルWi-Fiを10機種選び、料金の安いモバイルWi-Fiを選ぶときの基準、そしてそれぞれの特徴ごとにまとめながら解説しています。

これから新しいモバイルWi-Fiを契約しようと考えている方に、またすでにモバイルWi-Fiを使っている人にも、役に立つ情報を載せていますので、ぜひ最後までお読みください。

【この記事でわかること】
● 料金が安いモバイルWi-Fi10選
● 料金が安いモバイルWi-Fiを選ぶときの基準
● 特徴ごとにまとめた料金が安いモバイルWi-Fiの解説
  1. 【2022年最新版】料金が安いモバイルWi-FiランキングTop10
  2. 料金が安いモバイルWi-Fiを選ぶときの注意点|失敗しない選び方の基準
    1. データ容量は自分の用途に見合っているか
    2. 契約期間の縛りはないor納得できるか
    3. 速度の実測平均値は十分に出ているか
    4. エリアの広さは十分にとれているか
    5. 実質料金で見た時に安いかどうか
  3. とにかく安いモバイルWi-Fiは?|安さ重視でおすすめ出来るモバイルWi-Fi3選
    1. MONSTER MOBILE:格安モバイルWi-Fi
    2. ZEUS WiFi:コスパがいいモバイルWi-Fi
    3. THE WiFi:20GBまでなら最安値
  4. 安いだけじゃなく無制限で使いたい|容量重視でおすすめなモバイルWi-Fi3選
    1. Rakuten UN-LIMIT VI:3,278円で無制限
    2. Mugen WiFi:100GBなら最安値
    3. Broad WiMAX:最安値WiMAX
  5. 短期間だけ利用したい|契約期間に縛りがなくて安いモバイルWi-Fi3選
    1. FUJI Wifi:手軽に始められるモバイルWi-Fi
    2. 縛りなしWiFi:契約期間の縛りなく、リーズナブルなモバイルWi-Fi
    3. MONSTER MOBILE:契約期間なしでも格安なモバイルWi-Fi
  6. 安さも大事だけど速度も大事|安いだけじゃなく速度もでるモバイルWi-Fi3選
    1. Broad WiMAX:高速で最安値のWiMAX
    2. カシモWiMAX:5G対応の高速WiMAX
    3. GMOとくとくBB WiMAX:特典の多い高速WiMAX
  7. 安いモバイルWi-Fiに関するよくある質問は?
    1. 家に置くだけで利用できる無制限で使える安いモバイルWi-Fiはなに?
    2. 980円~1000円の価格帯で利用できるモバイルWi-Fiはある?
    3. 一人暮らしでも安いおすすめなWi-Fiは何?
  8. まとめ:モバイルWi-Fiは安いだけじゃなく他の要素も大事|用途に合わせて適切に選ぼう

【2022年最新版】料金が安いモバイルWi-FiランキングTop10

【2022年最新版】料金が安いモバイルWi-FiランキングTop10

ここでは、料金が安いモバイルWi-Fiランキングの1位から10位までを選びました。下の表のとおりです。

順位1位2位3位4位5位
プロバイダFUJI Wifi

ZEUS WiFi

縛りなしWiFi

Rakuten UN-LIMIT VI

THE WiFi

月額料金30GB:2,860円
50GB:3,190円
100GB:4,345円
200GB:5,445円
20GB:2,178円
40GB:2,948円
100GB:3,828円
スタンダードプラン:3,366円
メガプラン:3,575円
ギガプラン:3,630円
1GBまで:0円
3GBまで:1,078円
20GBまで:2,178円
20GB超過以降:3,278円
100GBプラン3,073円
FiTプラン:1GBまで1,298円
5GBまで1,628円
20GBまで2,068円
40GBまで2,596円
100GBまで3,960円
最大速度(下り)150Mbps150Mbps612Mbps(SoftBank601HW)150Mbps150Mbps
初期費用3,300円3,300円3,300円0円3,300円
データ容量30GB・50GB・
100GB・
200GB
20GB・40GB・100GB40GB・50GB・60GB1GB~20GB以上1GB~100GB
順位6位7位8位9位10位
プロバイダMONSTER MOBILE

Mugen WiFi

Broad WiMAX

カシモWiMAX

GMOとくとくBB WiMAX

月額料金デイリープラン:2,728円(2GB/日)
3,278円(3GB/日)3,828円(5GB/日)
マンスリープラン:2,090円(20GB/月)
2,640円(50GB/月)
3,388円(100GB/月)
3,438円(キャッシュバック適用後)3,894円4,455円4,708円
最大速度(下り)150Mbps150Mbps2.7Gbps2.7Gbps2.7Gbps
初期費用3,300円3,300円3,300円3,300円3,300円
データ容量2GB~5GB/日
20GB~100GB/月
100GB無制限無制限無制限

 

料金が安いモバイルWi-Fiを選ぶときの注意点|失敗しない選び方の基準

料金が安いモバイルWi-Fiを選ぶときの注意点|失敗しない選び方の基準

ここでは、「料金が安いモバイルWi-Fiを選ぶときの注意点|失敗しない選び方の基準」について、以下の順に解説していきます。

データ容量は自分の用途に見合っているか

料金が安いモバイルWi-Fiを選ぶときに、失敗しない選び方の基準の1つ目は、「データ容量は自分の用途に見合っているか」です。

モバイルWi-Fiを選ぶときは、自分がだいたい1か月にどのくらいのGB容量を使うか、分かっていることが必要です。それによって、選ぶモバイルWi-FiのGB容量が決まってきます。

ちなみに10GBでどれだけのことができるか、目安として下の表にまとめてみました。

内容10GBでできる量
ホームページ閲覧約4,000回
テキストメール500文字約30万通
テキストメール300文字+写真1枚約2,000通
YouTube(標準画質)約47時間
Amazon プライムビデオ(標準画質)約26時間
オンラインゲーム約30時間
ZOOM約17時間

この表を参考にして、自分が何に重点をおいて、モバイルWi-Fiを使うか。また1か月でどのくらいのGB容量を使うか、だいたいの量を試算してみてください。

自分が1か月に使うGB容量のプランに応じた、モバイルWi-Fiを選べばいいことになります。

契約期間の縛りはないor納得できるか

料金が安いモバイルWi-Fiを選ぶときに、失敗しない選び方の基準の2つ目は、「契約期間の縛りはない、または(契約期間に)納得できるか」です。

たいていの人は、好きなときに契約できて、好きなときに解約できるモバイルWi-Fiがいいと思っているでしょう。もちろん契約解除料が発生しないことも含めて。

契約期間の縛りのないモバイルWi-Fiは、確かにありますが、数が限られています。その他のモバイルWi-Fiは、どれも2~3年の契約期間が設けられているものがほとんどです。契約途中で解約すると、高い契約解除料を請求されます。

契約期間の縛りが気になるのであれば、契約期間の縛りのないモバイルWi-Fiを探しましょう。それが無理なら分が納得できる契約期間を設けているモバイルWi-Fiを選びましょう。

速度の実測平均値は十分に出ているか

料金が安いモバイルWi-Fiを選ぶときに、失敗しない選び方の基準の3つ目は、「速度の実測平均値は十分に出ているか」です。

どのモバイルWi-Fiも通信最大速度をうたっていますが、あくまでもその最大速度は理想値であって、実際の速度はそんなに速くありません。

いくつか契約したいモバイルWi-Fiの候補が決まってきたら、そのモバイルWi-Fiの実測速度の平均値を調べてみましょう。

調べ方は、「みんなのネット回線速度」というサイトへ行って、自分が候補にあげているモバイルWi-Fiを検索すれば、平均実測値を知ることができます。ぜひ試してみて下さい。そのモバイルWi-Fiを契約するか、しないかの1つの目安になります。

エリアの広さは十分にとれているか

料金が安いモバイルWi-Fiを選ぶときに、失敗しない選び方の基準の4つ目は、「エリアの広さは十分にとれているか」です。

どのモバイルWi-Fiも、提供エリアは決まっています。モバイルWi-Fiは持ち歩くものですから、提供エリアは広いに越したことはありません。移動した場所で使えなければ、モバイルWi-Fiを契約した意味がありません。

どのプロバイダも、公式ホームページでモバイルWi-Fiの提供エリアを調べることができるページを持っています。提供エリア情報を調べてみることをおすすめします。

実質料金で見た時に安いかどうか

料金が安いモバイルWi-Fiを選ぶときに、失敗しない選び方の基準の5つ目は、「実質料金で見た時に安いかどう」です。

よくモバイルWi-Fiでは、キャンペーンやキャッシュバックにより、最初の2~3か月はかなり安い月額料金をうたっているプロバイダがあります。しかし、割引期間がすぎると、月額料金は急に割高になり、長い目で見るとそれほどお得ではなかったということがあります。

そのため実質月額料金を調べましょう。実質月額料金は、下記の計算式で求められます。

実質月額料金={(月額料金×契約月数)ーキャッシュバック金額}÷契約月数

この計算式で、実際は月いくらかかるか、分かります。モバイルWi-Fiの実質月額料金を知っておくことは、とても大切なことです。

とにかく安いモバイルWi-Fiは?|安さ重視でおすすめ出来るモバイルWi-Fi3選

とにかく安いモバイルWi-Fiは?|安さ重視でおすすめ出来るモバイルWi-Fi3選

ここでは、安さ重視でおすすめ出来るモバイルWi-Fi3選について、以下の順に解説していきます。

MONSTER MOBILE:格安モバイルWi-Fi

MONSTER MOBILEのマンスリープラン(20GB)の月額料金2,090円というのは、格安です。

MONSTER MOBILEは、1年契約です。また契約期間の縛りがないプランもあります。

MONSTER MOBILEは、NTTグループカードでMONSTER MOBILEの利用料金を支払うと、500円×12か月=6,000円のキャッシュバックを行っています。

MONSTER MOBILEのオプションサービスは、もしGB容量が足りなくなった場合に、専用アプリを使って容量をチャージできます。チャージ容量は、500MB~30GBまで5段階に分かれています(有料・有効期限あり)。

またMONSTER MOBILEは、海外約90か国での利用が可能です。

 

ZEUS WiFi:コスパがいいモバイルWi-Fi

ZEUS WiFiの20GBプランの2,178円というのは、安値と言っていい値段です。MONSTER MOBILEの次に割安になります。

ZEUS WiFiには、契約期間の縛りなし、契約解除料0円のフリープランがあります。こちらは、2,618円(20GB)、3,278円(40GB)、4,708円(100GB)となっています。

ZEUS WiFiは、海外106か国で利用可能です。

 

THE WiFi:20GBまでなら最安値

THE WiFiのFiTプランは、使用したGB容量によって、段階的に月額料金が上がっていく仕組みです(上限は100GB)。1GBまで1,298円、5GBまで1,628円、20GBまで2,068円と、20GBまでなら最安値です。

THE WiFiはクラウドSIMです。ドコモ・au・SoftBank回線が利用できます。

またTHE WiFiには、30日間のお試し期間があります。申し込み後、サービス内容に納得いかない場合は、申し込み後30日以内に申告すれば、利用料金と契約解除料の負担なく解約できます。

THE WiFiは、海外でも利用できます。

安いだけじゃなく無制限で使いたい|容量重視でおすすめなモバイルWi-Fi3選

安いだけじゃなく無制限で使いたい|容量重視でおすすめなモバイルWi-Fi3選

ここでは、容量重視でおすすめなモバイルWi-Fi3選について、以下の順に解説していきます。

Rakuten UN-LIMIT VI:3,278円で無制限

Rakuten UN-LIMIT VIは、月額3,278円無制限に利用できます。

Rakuten UN-LIMIT VIは、1GBから20GBまで、3段階に月額料金が設定されていますが、20GBを超えると3,278円で、それ以上いくらGB容量を使っても、3,278円のままです。つまり3,278円で無制限に使えるということです。事務手数料も0円です。

ただし注意しなければならないのが、最大速度(下り)150Mbpsが出るのは、楽天回線エリア内に限られます。楽天エリア外だと最大1Mbpsになってしまいます。この点に注意してください。

1Mbpsという速度は、WiMAXが速度制限にかかったときの速度と同じです。GB容量のかかる大きな作業(高画質で動画を見るなど)は、できません。日常の軽作業に限られてしまいます。

なおRakuten UN-LIMIT VIでは、端末代金0円、月額料金3か月0円のキャンペーンを行っています。

 

Mugen WiFi:100GBなら最安値

Mugen WiFiは、月100GBの上限を設けているモバイルWi-Fiの中では、最安値の3,438円です。

ただしこの金額は、10,000円のキャッシュバックが適用された後の24か月間の実質月額料金です。キャッシュバックを申請しなければなりません。

Mugen WiFiは、30日間のお試しサービスを行っています。どうしても使い勝手が悪いなど、納得できない場合は、申し込み日から30日以内なら全額返金されます。

Mugen WiFiは、クラウドSIMです。3大キャリアの回線を使い、地下でもつながるとうたっています。

 

Broad WiMAX:最安値WiMAX

Broad WiMAXの月額3,894円は、WiMAXの中では、最安値になります。

キャンペーンにより、始めの3か月間は2,090円で使えます。Webから申し込み、クレジットカード払いにすると、初期費用20,743円が無料になります。また他社プロバイダからの乗り換えで、契約解除料を負担するサービスがあります(上限19,000円)。

通信速度も2.7Gbpsと高速です。WiMAXなので、当然月のGB容量は無制限です。ただし3日間で15GB以上使用すると、翌日の回線混雑時間帯に1Mbpsの速度制限がかかります。

 

短期間だけ利用したい|契約期間に縛りがなくて安いモバイルWi-Fi3選

短期間だけ利用したい|契約期間に縛りがなくて安いモバイルWi-Fi3選

ここでは、契約期間に縛りがなくて安いモバイルWi-Fi3選について、以下の順に解説していきます。

FUJI Wifi:手軽に始められるモバイルWi-Fi

FUJI Wifiも契約期間の縛りがなく、手軽に始められるモバイルWi-Fiです。

月額料金はSoftBankサービスエリアプランが、2,860円(30GB/月)、3,190円(50GB/月)、4,345円(100GB/月)、5,445円(200GB/月)とお手ごろな価格になっています。

ただしこの価格は、デポコミコースを申し込んだ方に限ります。デポコミコースとは、プラン契約時にデポジット料金を払うことで、月額料金が割り引きになるサービスです。期間終了後には支払ったデポジット料金が戻ってきます。また期間終了後も、割り引き料金は継続されます。

他にプランは、docomoサービスエリアプラン、auサービスエリアプラン、毎日5ギガプラン、毎日10ギガプランとそのほかにSIMカードを利用するプランもあります。多くのサービスの中から選ぶことができます。

縛りなしWiFi:契約期間の縛りなく、リーズナブルなモバイルWi-Fi

縛りなしWiFiは、契約期間の縛りがありません。好きなときに契約でき、好きなときに解約できます(最低1か月間の使用期間あり)。もちろん、契約解除料も発生しません。

3,366円(20GB/月)、3,575円(50GB/月)、3,630円(60GB/月)と、プランも手ごろな月額料金になっています。

また契約期間の縛りがあるプラン(1年縛っちゃうプラン、3年縛っちゃうプラン)もあり、そちらは月額料金がさらに割安になっています。

キャンペーンで契約時に必須オプションに加入すると、事務手数料3,300円が無料になります。

気軽にモバイルWi-Fiを始めようかなと考えている方に、向いているモバイルWi-Fiです。

 

MONSTER MOBILE:契約期間なしでも格安なモバイルWi-Fi

MONSTER MOBILEは、契約期間の縛りがないプランもあります。

月額料金は、2,640円(20GB)、3,190円(50GB)、3,938円(100GB)と1年契約のプランより割高になっていますが、それでも格安と言えるでしょう。もちろん、契約解除料はかかりません。

MONSTER MOBILEは、NTTグループカードでMONSTER MOBILEの利用料金を支払うと、500円×12か月=6,000円が戻ってくるキャッシュバックキャンペーンを行っています。

またオプションサービスに、もしGB容量が足りなくなった場合に、専用アプリを使って容量をチャージできる容量チャージがあります。チャージ容量は、500MB~30GBまで5段階に分かれています(有料・有効期限あり)。

またMONSTER MOBILEは、海外約90か国での利用が可能です。

 

安さも大事だけど速度も大事|安いだけじゃなく速度もでるモバイルWi-Fi3選

ここでは、安いだけじゃなく速度もでるモバイルWi-Fi3選について、以下の順に解説していきます。

Broad WiMAX:高速で最安値のWiMAX

Broad WiMAXの通信速度は、2.7Gbpsと高速です。5G回線にも対応しています。また月額3,894円は、WiMAXの中では、最安値の部類に入ります。

キャンペーンにより、始めの3か月間は2,090円で使えます。Webから申し込み、クレジットカード払いにすると、初期費用20,743円が無料になります。また他社プロバイダからの乗り換えで、契約解除料を負担するサービスがあります(上限19,000円)。

WiMAXなので、3日間で15GB以上使用すると、翌日の回線混雑時間帯に1Mbpsの速度制限がかかります。

 

カシモWiMAX:5G対応の高速WiMAX

カシモWiMAXの通信速度も、2.7Gbpsと高速です。5G回線にも対応しています。

カシモWiMAXは、WiMAX2+回線に加え、au 4G LTE、5G回線のつながりやすい回線に自動で接続します。
また5G対応エリアでなくても通常モードで安定した通信が可能です。

カシモWiMAXは、通信速度の実測値も公開しています。5Gエリアで、下り97.3Mbps(屋内)、下り60.4Mbps(屋外)となっています。

カシモWiMAXは、月額料金が初月のみ1,408円、2か月目以降は4,455円です(3年プラン)。契約期間は2年と3年のプランに分かれています。2年プランは初月3年プランと同じですが、2か月目以降は割高になっています。

WiMAXなので、3日間で15GB以上使うと、翌日速度制限がかかります。

 

GMOとくとくBB WiMAX:特典の多い高速WiMAX

GMOとくとくBB WiMAXの通信最大速度は、2.7Gbpsです。5G回線にも対応しています。

GMOとくとくBB WiMAXは、キャンペーンが豊富なことが特徴です。

まず端末機代(21,780円相当)が0円です。

また、月額料金が割り引きされます。

● 1か月~24か月:通常料金5,302円→4,158円(1,144円値引き×24か月)
● 25か月~36か月:通常料金5,302円→4,708円(594円値引き×12か月)

さらに、プラスエリアモード利用料が無料になります。

契約期間は3年です。

他のWiMAX同様、3日間で15GB以上使うと、翌日速度制限がかかります。

 

安いモバイルWi-Fiに関するよくある質問は?

安いモバイルWi-Fiに関するよくある質問は?

ここでは、安いモバイルWi-Fiに関するよくある質問について、以下の順に回答していきます。

家に置くだけで利用できる無制限で使える安いモバイルWi-Fiはなに?

Broad WiMAXをおすすめします。月のデータ容量は無制限です。

月額料金がWiMAXの中でも最安値の3,894円ですし、キャンペーンにより、始めの3か月間は2,090円で使えます。Webから申し込み、クレジットカード払いにすると、初期費用20,743円が無料になります。

家に置くだけでしたら、Broad WiMAXのホームルーターSpeed Wi-Fi HOME 5G L12という機種をおすすめします。

家に届いたら、コンセントを挿すだけで、工事不要でインターネットに接続できます。

料金体系はモバイルWi-Fiとまったく同じです。5G回線にも対応しています。

スペックは、通信最大速度2.7Gbpsで、同時接続できるデバイスの数は、最大40台までとなっています。

ただし3日間で15GB以上使用すると、翌日に速度制限がかかるので、注意してください。

980円~1000円の価格帯で利用できるモバイルWi-Fiはある?

どこよりもWiFi」と「Rakuten UN-LIMIT VI」でしょうか。

どこよりもWiFiは、月額料金に段階定額制を設けていて、5GBまで900円、20GBまで1,900円となっています。

Rakuten UN-LIMIT VIも月額料金に段階定額制を設けていて、1GBまで0円、3GBまで1,078円です。

この2社以外に、980円から1,000円台で使えるモバイルWi-Fiは見当たりません。

一人暮らしでも安いおすすめなWi-Fiは何?

Mugen WiFi」はどうでしょうか。

Mugen WiFiは、月100GBの上限を設けているモバイルWi-Fiの中では、月額料金が最安値の3,438円です。

Mugen WiFiは、クラウドSIMです。3大キャリアの回線を使い、地下でもつながるということです。

ただし月額料金の3,438円は、10,000円のキャッシュバックが適用された後の24か月間の実質月額料金です。25か月目以降は割高になることが予想されます。

なおMugen WiFiは、30日間のお試しサービスを行っています。どうしても使い勝手が悪いなど、納得できない場合は、申し込み日から30日以内なら全額返金されます。

一度試してみるのもいいのではないでしょうか。

まとめ:モバイルWi-Fiは安いだけじゃなく他の要素も大事|用途に合わせて適切に選ぼう

まとめ:モバイルWi-Fiは安いだけじゃなく他の要素も大事|用途に合わせて適切に選ぼう

いかがでしたでしょうか。

ここまで、安いおすすめのモバイルWi-Fiについて、解説してきました。

結論を言うと、モバイルWi-Fiは安いだけじゃなく他の要素も大事、用途に合わせて適切に選ぼう、ということになります。

自分に合ったモバイルWi-Fiは、価格だけでなく、通信速度やデータ容量、提供エリアなどを考え合わせて、使い勝手のよいものを選ぶことが大切でしょう。

この記事が、これからモバイルWi-Fiを購入しようとしている人に、またすでにモバイルWi-Fiを使っている人にも、少しでもお役に立てるなら、うれしいです。